芥川 有

Tokyo,Japan

 

I have the following three themes for my works,namely

FOREST, STROBO LIGHTS and Good story.

 

 

絵画にこだわること

 

絵画作品は空間を変容させる道具です。

制作し最初に展示する設置環境を選ぶのは作家である私ですが、

最終的に絵画作品は作家の手を離れ、環境と人が作品を選択します。

絵は恋に似ていて出会いはタイミングで、

また手に入れ一緒に暮らし愛でる猫、家具、食器、音楽などにおきかえられます。

 

自分が作品を制作する時大切にしているのが、

段階を踏んで描くプロセスと、技術力です。

段階とは、どんな絵をかくか。

出発点であり、着想を何から得るかという事ですが、

私はシリーズで描いている3テーマに絞り制作します。

それらは「出会い」となる対人関係、本、音楽の持つ物語性から得る事と、

与えられた「住環境」から成立しています。

 

例えば、自分のいつも座るソファの後ろの壁、

玄関を開けすぐの空間に置きたい絵画、

イメージを膨らまし制作したくなるのを待つのです。

要は「恋と暮らし」二つの要素が絵の着想には関わるのです。

 

絵画作品にその様な感性をもつ事は、未来永劫大切な事ですが、

便利な昨今には似合わないポリシーでもあります。

 

ですから絵を置く場所、絵を買う方、絵をみて話しをする人を、

自分は画家であるのにとても特別な存在に感じ、親密になりたいと思うのです。

 

HISTORY

2014年10月予定 @代官山 「good story新作展」

 

2014年8月 @東京 中目黒 Yu Akutagawa Solo Exibition  produce by Picaresque

 

2014年7月 @京都 且庵 「芥川 有」

 

2013年10月 @東京 茶会「文学-川端康成と現代美術 」

 

2013年 @大阪 茶会「茶から現代アートを読み解く」

 

2012年 @新橋「金田中」茶会 鑑賞作品

 

2012年 オランダ 個人所蔵美術館にて6点展示中

 

2012年12月 救世軍清瀬病院 個展 作品点数16点

 

2012年10月 @下北沢 ems Gallery 個展 “グッド・ストーリー” 8つの新連作展示

 

2012年8月 東京大学 こだま分室 『bad story from STOROBOLIGHTS 』展示

 

2011年 Rondade レーベル wearetime  CDジャケット

 

2011年 Sonyartist  Psysalia Psysalis Psyche  HP扉絵・イラスト7作品制作

 http://www.indienative.com/2011/03/psysalia-psysalis-psyche-2-5d-tokyololita-

 

2010年 MAGIC ROOM @ NADiff Gallery 「Forest light」展

 


+++++++


 

*July 2010 Solo Exhibition “The Night of Music and Paintings” at MAGIC ROOM-Nadiff Gallery 

*July
 2011 pieces of illustrations for Psysalia Psysalis Psyche Sony artist HP, http://www.indienative.com/2011/03/psysalia-psysalis-psyche-2-5d-tokyololita- 
On exhibition at my private museum in Holland

*August, 2012
“bad story from STROBOLIGHTS” at Kodama Bunshitsu, an educational supporting class, in The University of Tokyo Hospital


*October, 2012
Solo Exhibition “Good Story”, 8 new series of paintings, at ems Gallery, Shimokitazawa


*January, 2012
Solo Exhibition at Salvation Army Hospital
*September 2012
“Tea Ceremony meets Reading “Modern art” at Osaka Community Center

*January 2013
“ Traditional Tea Ceremony” at Kanetanaka 


*October, 2013
“boy and girl”, etc. from STROBOLIGHTS in Sado no Kai, a meeting of tea ceremony, at Japanese restaurant, Kafutei 

 

2014

July at Hiki Gallery, Nakameguro SoloExhibition


August at Machiya SOAN in Kyoto

 

* 2014 Holding Schedules *

Octorber at DAIKANYMA

SoloExhibition

 

Please reload

Copyright (C)2014 yu akutagawa All rights reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now